FC2ブログ
2021-04-06 21:57 | カテゴリ:自然薯
ようやく天気が落ち着いてきたかな

が多くて中断していた 自然薯の種芋つくりですが

さすがに4月になると、新芽 (ツル) が勢いよく伸び始めました

20210406_114608_2021040621253718d.jpg

わお。

焦る~ (笑)



先行していた、栽培パイプの埋設は一時中断!

20210406_173134.jpg

晴れの日には種芋つくりを優先しましょう


これなんか、去年の種芋が残ってる。

20210406_114244.jpg

農業に興味ない人が見ても 全然わくわくしない写真ですが、興味ある人からみたらこんなのが面白い写真なのです(笑) 


わかりますかねー

この自然薯オタク感 (笑)




トラックいっぱい積み込んだ自然薯は、カットして今年の種芋にしていきます

20210406_130449.jpg

そして、数日乾燥させて水分量を減らしたら、また畑に埋めて、『芽出し』 をします。
(山豐農園流)


20210406_100059.jpg

乾燥具合とか、床の具合は感覚でしかありません


よく種芋の作り方を聞かれるんですが、こればっかりは経験です


ちょっと調べたら、種芋つくりにはいろんなやり方があるし、土地柄や天候によっても向き不向きがあります。


私はいろいろと試してみて、今のところこのやり方が一番自分に合っているのでこれでやってるだけ

何が正解はないし、種芋つくりは正直難しいです!


今年も経験を頼りに種芋を伏せこみました

20210406_112826.jpg

まだまだたくさん作らないといけないのですが…

しばらく種芋優先で作業を進めます!



P.S.

現在のトンネル里芋
(夏堀り石川早生)

20210406_164925.jpg

出芽率最高!というわけではないですが、元気に成長しています

まだまだこれから!

可愛がっておいしいサトイモに育てていきます




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング







スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(3) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://jjtoyo.blog.fc2.com/tb.php/682-c90a241e