FC2ブログ
2014-04-25 12:34 | カテゴリ:自然薯
4月も残りわずかとなりました。

私の自然薯畑はというと…

DSCN1094.jpg

まだパイプ埋めやってます

まぁ、一人でぼちぼちやってるので…

でも、目途はつきました。行程にはのっているのでご安心を。

と言っても、おんなじ作業ばっかりやってても疲れるので、できたところから完全にパイプを埋設していきたいと思います。

その前に畝間を耕耘して、土を柔らかくしておきます。

うちの太郎君の出番です。

DSCN1149.jpg

そして、私が雨の日にひたすら割った
(過去ブログ→竹切り物語

じゃじゃ~ん♪

DSCN1151.jpg

長持ちするかな と思ってペンキ塗ってみました。

(でも、めんどくさくなって途中でやめました…)

コレをパイプの受け皿のところに立てていきます。

DSCN1152.jpg

立てる位置は、大体真ん中くらい。

私は、若干上部側に立てます。

そして土を被せます。

DSCN1153.jpg

スコップはガーデニング用の口の大きいものが使いやすくてgood です。

そして、『ガーデニング用』なのでオシャレ感を味わうことができます。

DSCN1155.jpg

こうしておくと、畝をたててもパイプの受け皿がどこにあるか一目瞭然。

この竹がなければ見当が付きません。 このあいだのコゴミのように、いたずらカラスに引っこ抜かれると大変なことになります…

コレを抜いてしまう極悪カラスがいないことを願います…

植えるときはこの竹を目印に植えていけば、新しい芋が下に伸び、受け皿にあたり、見事パイプに入るというわけです。

そして、地上に伸びたツル は、

「あ。いいもん見つけた。

と言って竹に巻き付き、後から張るネットまで誘導されるわけです。

植え付けまでもう少し。

今年も楽しみです。

DSCN1156.jpg





↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://jjtoyo.blog.fc2.com/tb.php/62-e2651583