FC2ブログ
2019-07-30 20:31 | カテゴリ:サトイモ
いやー。

暑が夏い。


気温が高くても、夏の里芋収穫は続きます!

20190728_073304.jpg

いつもは畑で子芋を袋詰めしていくのですが、今年は特に暑いような気がして…。

掘り起こして、茎ごとトラックに積み込んではお持ち帰り。

20190730_142246.jpg

熱中症に注意しながら、日陰で扇風機を付けながらの作業。

20190730_114557.jpg

20190730_105323.jpg

(親芋)と子芋を外して分けていきます。



やっぱり、日陰で作業すると、体力的にだいぶ楽。

茎から外したサトイモは、長いひげ根をむしって、無選別(粗出荷)で納品。

20190730_105807.jpg

20190730_111145.jpg

この後は買い手の業者さんがトリミング、選別までして各地に納品されていきます。

今の時期の里芋は、お盆までが高値。

お盆を過ぎると、消費量がいったん落ち着き、価格も下がってきます。


そのあとはサトイモの品種が変わり、10月の月見の時期にサトイモの需要が増えるみたいです。



日本人が昔から好む初物

それが、真夏のサトイモ でもあります。

お盆にはみんなでサトイモを食べましょう!



↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング

スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://jjtoyo.blog.fc2.com/tb.php/537-f132c450