2017-06-05 21:54 | カテゴリ:自然薯
自然薯 のツルを這わすためのネットの組み立ても完了し、とりあえず一安心。

20170605_173101.jpg

ネットに巻き付きながら、ぐんぐん伸びていきます!

20170605_171851.jpg

20170605_172244.jpg

ちょっと心配なのは、雨が少ないですね…。

芽が出るのが少し遅いです。

気になって、芽が出ていないところの種芋を何個か掘って確認してみましたが、種芋は異常無し。

恵みの雨が降れば、だいぶ芽も揃うのではないかと期待しています!


私の畑の場合、マルチビニールを張っているので、ある程度保湿効果があり極度な乾燥はないと思うのですが、やはり草が生えたり、せっかく出た芽がビニールに引っかかってしまったりで管理は欠かせません。

20170529_151733.jpg

間違って、自然薯のツルを引っこ抜かないように除草してあげます。

あと、サトイモもそうなんですが、芽がマルチに引っかかってしまうものがあり、それらの救出に回ります!

芽直し と呼ばれる作業です。

20170605_172741.jpg

20170605_172758.jpg

ほおっておくとせっかく出た芽が焼けちゃうのでもったいない。

芽直しするところがないか、畑を歩き回るのでいい運動にはなるのですが、作業としてはちょっと効率が良くないですね。

芽直し作業の効率アップも来年以降の課題です。


せっかく植えた自然薯が無事に発芽するまで。

発芽率95%は目指したいところです。

こういうときに潅水設備を持っていればいいのでしょうが…

今週の雨に期待しています。

20170605_172936_201706052152263b7.jpg




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





スポンサーサイト
【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://jjtoyo.blog.fc2.com/tb.php/410-ae77c4dd