FC2ブログ
2015-03-17 22:13 | カテゴリ:大根
春大根の種まきが迫っています。

3月の雨続き(明日からまた雨予報…)で、なかなか畑に入れずにいました(-_-;)

雨の日にトラクターなどで畑に入ると、土をぐちゃぐちゃにしてかえって悪くしてしまうのです。

今日は運よく晴れました!

ここぞとばかりにトラクターに乗り込み、圃場の準備を急ぎます。

DSCN2712.jpg

トラクターに、ブロードキャスタというアタッチメントを取り付けて、肥料を散布していきます。

そして、耕耘!

DSCN2715.jpg

大根の栽培には、『大根十耕』という言葉があります。

綺麗な大根を作ろうと思ったら、10回くらい耕して、土をふわふわにして育てなさい。

って意味です。

今は、トラクターなどの機械が主流化し、アタッチメントもいろいろあるので、『十耕』の名の通り、10回耕せ。ってことではないです。

それでも、排水を良くするためにサブソイラーを通したり、プラウをかけたりして、合計3~4回くらいは耕起・耕耘します。

大根は、作るのが比較的簡単とされている野菜ですが、綺麗な大根を作ろうと思ったら奥が深いですね!


昨年、自然薯を植えていた畑も、片付けて耕耘してきました。

ここにも大根を植える予定です。

DSCN2716.jpg

新規就農して1年が過ぎましたが、ちょっとはトラクターの運転がうまくなったかな

まだまだ修行が足りません。



↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://jjtoyo.blog.fc2.com/tb.php/229-693cc3ab