FC2ブログ
2018-04-24 19:52 | カテゴリ:自然薯
大根の間引きや、サトイモの植付けがひと段落。

ここから集中して自然薯の栽培準備に入ります! o(・`д・´。)

今年になって新しく購入した6馬力の管理機が大活躍。

栽培パイプを埋める溝堀りが、ごいごい進みます!

20180413_103501.jpg

小型のトレンチャーか管理機か。

どちらを買うか迷ったのですが、管理機だとらっきょうの土寄せや大根の中耕にも使えると思い、管理機を購入。

イヤー。いい買い物しました。


30cmほど溝を掘ったら、ひたすらパイプを埋設していきます。

20180413_131047.jpg

今年の畑は、1畝100メートル。

少人数でのパイプ埋めは途方にくれますが、地道に頑張ってます。



就農して5年目になりますが、毎日のように土を触っていると何となく良い土、悪い土というのがわかってくるんです。

具体的に何がいいとかはわかりませんが、感覚的に。

この畑の土質だと、おそらく排水がよく、まっすぐな自然薯が育ちやすい反面、肥料持ちがよくなさそうだな~。

とか。

だから、肥料はこれに変えてみようかな。とか。


専門家みたいでカッコいいでしょう。(笑)

いや、わたし専門家ですから。


畑はいいとして、あとは肝心の種芋ですね。

20180402_150755.jpg

現在芽出し処理中の種芋たち。

5月初旬には発芽するんじゃないかと思っています。

それまでに植付け準備を進めておきます。


良い土、良い種、良い管理。

3拍子揃えて、今年もおいしい自然薯作りに挑みます!




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)
2018-04-18 20:22 | カテゴリ:プロジェクト
夏場 の収穫を目指して栽培している赤芽サトイモ。

20180418_171900.jpg

ほぼ芽も出揃い、いい感じです。


特に生育がいいのは、やはりトンネル栽培。

葉っぱはすでに5枚目が出ようとしているところ。

見た目も美しく成長しています。

20180418_173007.jpg

温度管理等の手をかけて育てている分、一番よく育ってくれないと困るのですが。

次いで生育がいいのは透明マルチの畝。

20180418_172851.jpg

一番遅れて、グリーンマルチの畝となっております

(写真ではちょっと差がわかりにくいかもですが…)

20180418_172755.jpg

同じ畑に同じ肥料で、同じ日に植えても、マルチで地温に数度差が出るだけで生育が変わってきます。

まぁ、あたりまえっちゃあたりまえなんですが、はたして最終的にどのくらいの差が出るのか。

さほど変わらないのであれば、生産原価の安いほうに越したことはありません。

その辺を重点的に観察していきたいと思います!


ちなみに…

毎年作っている石川早生サトイモは…

20180418_165337.jpg

現在こんな感じ。

20180418_165421.jpg

トンネル栽培なので、これでも十分生育が早いほうなのですが、見た目で行くと赤芽サトイモのほうが元気に見えます。

あとは、葉っぱじゃなくて、肝心の芋のほうの生育ですね。


果たしてどんな芋がどの時期にできるのか。

今後もサトイモ生育レースから目が離せません!






↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)