FC2ブログ
2015-10-29 20:44 | カテゴリ:その他
そろそろ自然薯の収穫を始めようと思います。

大根の収穫も始まります。

道の駅用に植えていたカブも収穫できる頃です…。

忙しい冬がやってきます。

特に、道の駅に出荷するにあたり、毎回思うことがあります。

野菜を選別、梱包する作業場が欲しい…。

収穫に追われる前に、なんとか作業場を確保しよう…。

そう思った私は、倉庫と化している古い家の戸を開けました。


ガラガラガラ…


20151027_102229.jpg

ボロい…。

奥の方には、なんだかわからないものが山積み。

しかし、古い家ながら屋根付き、壁付き、一応電気も通っています。

よし!ここを掃除して、野菜の選別室にしよう

そう決めて一人で掃除を開始しました。

古いものがどんどん出てきます。

1445994424352.jpg

ボロの秤も、最近のカメラではオシャレに撮れますね。

1445992756314.jpg

すっかり写真撮影にハマってしまいました。

古い 『物』 をどんどん掘り出します。

1445992477016.jpg

極めつけは、この 『かまど』

1445992076962.jpg

完全にここだけ時が止まっています。

つつけば、まっくろくろすけ が出てきそうです。

小さい頃には私にも見えましたが、今となってはもう見ることができません。


さて、一通り片付いたので、ホコリくさい部屋を、思い切って洗剤とブラシ、ジェットで洗いました。

20151027_163653_201510292016021a6.jpg

20151027_163633.jpg

きれいきれい。 d(o'∀`o*)b

よし!今度は板で壁の隙間や床を張って行きます!

1445999963253.jpg

床にあるこの穴。

20151028_094457.jpg

なんだろう

と思って親父に聞いてみると、

昔、爺さんやひい爺さんが 『養蚕』 をしていたらしく、冬の寒さでカイコが死んでしまわないように、ここに炭を起こして部屋を暖めるものらしいです。

へ~。勉強になります。

でも、落ちたら危ないので塞いじゃいます。

1446000338757.jpg

そんなこんなで素人大工を楽しみながら作業場が完成しました!


なんということでしょう!

1446107463500.jpg

化粧ベニヤを使うことで、掃除もしやすく、清潔に作業ができます。

余った板で、袋詰めした野菜を置くためのテーブルも作りました。

1446107496266.jpg

私の計算では、こんなに板が余るはずなかったのですが。

匠の計算違いでしょうか。

不思議です。


あの、時の止まっていたかまどは…。

1446107901159.jpg

なんということでしょう!

テーブルに変わっています。

そして、ここにも余った材料で引き出しを作りました。

1446107993852.jpg

中にはパッキング用のラップが入ります。

1446108027712.jpg

これは便利そう。

私の粋なはからいです。

やっと素敵な作業場ができました。

これで、心置きなく収穫作業に追われることができます。(笑)

1446107944732.jpg



↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






スポンサーサイト