FC2ブログ
2014-08-07 17:29 | カテゴリ:自然薯
マイ刈払い機を装備して、自然薯畑にやってきました!

う~ん!草が伸びてます!

DSCN1852.jpg

DSCN1853.jpg

刈払い機の燃料がほとんど入ってなかったので、探していると、【混合油】と書いてある親父の携行缶を発見し、

「おっ♪満タンに入ってるじゃん。ちょっと借りちゃお。

と、自分の刈払い機に入れました。

エンジンを掛けて、10分ほどでしょうか。「う~ん。やっぱり新品の草刈機はいいねぇ♪」とか思ってたら、親父から電話が。

「おまえ、携行缶もって行った?それ、中身ガソリンやぞ!?」

ぎゃーーー!!壊れる壊れる…

慌てて燃料を抜きました。

危ない危ない、危うく新品の刈払い機のエンジンがおしゃかになるところでした…

燃料入れるときに、なんか色がガソリンっぽいな~。とは思ったんですが…

っていうか、ガソリンに【混合油】って書くなよ~って思いましたが、黙って持っていった私も悪いか…

混合油と入れ替えて、無事に草刈を終えました。

DSCN1856.jpg

DSCN1857.jpg

皆様も、燃料の入れ間違いにはご注意ください。

自然薯の方は、だいぶ葉っぱが茂ってますよ。

DSCN1866.jpg

DSCN1859.jpg

雄花もたくさん咲いてます。

DSCN1860.jpg

そして、ムカゴの赤ちゃんも発見!

DSCN1864.jpg

ムカゴは、よく雌株につくと勘違いされやすいのですが、雌株にも雄株にも両方付きます。

その年の気温や天候によって、たくさんついたり、つかなかったり。

今年はどうかな。

ムカゴは、『幻の山菜』とも呼ばれ、炊き込みご飯や、煎りムカゴにすると、とってもおいしいです。

ムカゴが取れだしたらレシピもブログに載せてみます。

料理はあんまり得意じゃないですが、お楽しみに!(笑)



↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)