FC2ブログ
2014-06-23 23:28 | カテゴリ:フキノトウ
今年、初めて定植した、フキミョウガの畑。

しばらく見ない間に、ものすごい草畑になりました。

恥ずかしいので全体の写真は載せません。

自然薯の畑も落ち着いたので、今日はフキの畑の草取り。

取っても取ってもとってもとっても草だらけ…

なんとか畝の部分だけは取り終わりました。

フキの方は、葉が大きくなっています。

DSCN1643.jpg

しかし、全体的に葉が黄色いです。

肥料切れと、草が茂り過ぎて風通しが悪かったのが原因でしょう。

それと、が巣をつくって枯れかかっているものがあります。

何なんでしょうね、このアリ…

サトイモなんかもそうですが、蟻が作物に巣をつくって枯れてしまうものがあります。

やめてくれって感じです。

ミョウガの方は…

DSCN1644.jpg

こちらも、草が茂っていたため、大きさにばらつきがありますが、まぁ大丈夫そうです。

花ミョウガが収穫できるようになるのは、早くても来年以降。

気長に親株を育てるとしましょう。

ちなみに、庭に生えているミョウガは…

DSCN1646.jpg

もう、草刈機で全部刈り倒したくなるほど誇ってます…

まだ小さいですが、根っこ付近を掘ると花ミョウガも出ています。

DSCN1645.jpg

もうちょっと待てば食べごろですね。

7月ぐらいからどんどん収穫できるので、毎年この時期の晩酌のおつまみにしています。

よく、「ミョウガを食べすぎると、物忘れがひどくなる。」

と言いますが、私は毎晩のように食べます。

なので、7月の私には、あまり重要なことは任せないでください。

都合の悪いことであれば、忘れてしまいます。(笑)



↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)