FC2ブログ
2014-06-10 22:54 | カテゴリ:お米
雨の中、うちの田植えが始まりました!

私が種籾を播いた育苗箱も、元気な苗が揃いました。(^^)
(過去ブログ→米まき)

DSCN1480.jpg

DSCN1479.jpg


これまで、田植えや稲刈りは手伝いをしていましたが、機械に乗ったのは1~2回。

今年から運転の方もうまくなる為に、親父から運転講習を受けます。

私の親父は、地元密着型の人間ですので、ほとんど鹿児島訛りの方言しかしゃべれません。(笑)

なので、私が通訳をいれておきます。


おいも、いっずいでんな機械に乗れんたっで、しっかいけこしっせー早よ覚えんとー。」

 (俺も、いつまでも機械に乗れるわけじゃないから、しっかり練習して、早く覚えろよ。)

「は~い。」

「田植え機ん前についちょい棒を目印に合わせっ、まっすっ走らんか。しっかい見ちょかんな苗がよんごひんごなっでね!」

 (田植え機の前に付いている棒を目印に合わせて、真っ直ぐ運転しろ。しっかり見て運転しないと、苗の列が曲がりくねっちゃうよ!)

「ホイ。」

DSCN1481.jpg

すんずい行たなら、ちっとすだっせぇ曲がらんか。…まだすだれ。まだまだ…はい!今でがっついじゃ。」

(田んぼの端まで行ったら、ちょっとバックしてから次の列に曲がれ。…まだバック。まだまだ…はい!今ぴったり。)

わいがたじょじょん遅せが!まだふかさんか!なゆしちょっとよ!?」

(おまえの運転は相当遅いよ!まだエンジンをふかせ!何してんの!?)

「…いや、ゆっくり慎重に行かないと、列がまがりそうで…。」

まっこてやっせんぼじゃらい!おいわいぐらいの年んときゃ、だいに言っかせっもろたわけでんねたいが、ぶん~ぶん植えっおったっじゃいが!」

(ほんとうに意気地がないな!俺がお前くらいの年の時には、誰に教えてもらったわけでもないのに、とても速いスピードで植えてたぞ!)

DSCN1483.jpg

しばらく、鬼教官の罵声が飛んでいましたが、 10a植え終わる頃には、

「よ~。よ~。じゃいがじゃいが。よかげんじゃ。」
(うん。うん。そうだそうだ。いい感じ。)

と、お褒めの言葉を頂きました。(笑)

DSCN1484.jpg


うちの田んぼは明日で田植えは終わりそうです。

どら、明日もずんばい機械に乗っせぇ、早よじょしならんなら!

(よし、明日もたくさん機械に乗って、早く上手にならなきゃ!)





↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





スポンサーサイト



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(2) | トラックバック(0)