FC2ブログ
2020-04-27 20:02 | カテゴリ:自然薯
コロナ禍

長年にわたり、こつこつと信頼関係を築き上げてきた飲食業、観光業のお客様はこれまでにないような大きな被害。


「ごめん…今年はたくさんは自然薯を買ってあげられないかもしれない…」



わかっています。

今の状況で先のことが誰が明確に予測できるでしょうか。

正直私も不透明感が多いまま、今年の収穫に向けて自然薯栽培の準備を進めています。

20200422_135954.jpg

栽培パイプの埋設は1枚目の畑が完了し、2カ所目へ移動。

20200427_141315.jpg

20200426_115458.jpg

山豐農園の栽培本数は昨年と変わりません。

こだわりも捨てずに、私が選んだ良質の山砂を使って、良質の自然薯を育てる

20200419_083640.jpg


どの業界、どの業種でも大きな被害を出しているコロナですが、私の今の気持ちは

『何とかして今年を乗り切る』

これに尽きます。


自分が出来ることを全て出す時。

正直、同じ作業をしていても行く末不透明な分いつもより体もキツイ。
(ただ年をとっただけでしょうか笑 )


コロナが一番心配ですが、野菜にとっても今年は春が寒い年


期待していたサトイモも大きくならず、成長が止まっている状況

(今度サトイモも近況報告しますね。)


自然薯種の発芽もまだしばらくかかりそう。

20200423_173628.jpg

20200423_173643.jpg

この状況でもし梅雨入りが早ければまさに地獄…


ホントに…、頭と体をフルに使って、全力で自然に抗ってみようと思います。




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング

【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)
2020-04-09 20:57 | カテゴリ:自然薯
自然薯の栽培パイプ埋設

20200409_112723.jpg

20200406_110827.jpg

新型コロナの影響で先が見えない状態ではありますが、未来の収穫に向けて栽培パイプを仕込みます。

20200409_160221.jpg

丁寧に早く。

今年も良質の自然薯を育てます




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング



【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(4) | トラックバック(0)
2020-03-31 21:51 | カテゴリ:自然薯
自然薯の切芋種作りのつづき

20200329_110901.jpg

3月中に終わらせる予定でしたが、予想していなかった連日の雨によりちょっと遅れています。

畑から掘ってきて

20200325_140512.jpg

20200329_092947.jpg

カットして、消毒して、乾燥(水分量を減らす)

20200331_150841.jpg

3~4日乾かしたら畑に伏せ込んで芽出しをしています。

20200321_134612.jpg

これだと芽が出るのは5月初旬頃。

5月定植なので4月いっぱい栽培パイプを仕込む猶予があります


ただし、腐敗も多い (技術不足?)

ムカゴを1年育てた 「1本種」 は切芋種より腐りにくいので、そっちでやってみたらー

と、アドバイスももらったのですが、「1本種」 というのはすでに発芽点が出来ているので、発芽も早い。


3月中旬には芽が出ています。

こんな風に


20200329_142250_2020033121401769b.jpg

ということは2月にパイプを埋めておかなければならないので、ちょっと労力的にキビシイ

1月いっぱい自然薯の出荷。2月はトンネルさといも をせっせと頑張っているのです 

あと、1本種は長いので植えにくい…


去年の種芋作りは失敗も多かったので、今年こそは良い切芋種を作る!

目標はあと3000個!

ちゃっちゃと終わらせて、栽培パイプの埋設に移ります

どうか天候に恵まれますように





↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング


【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(2) | トラックバック(0)
2020-03-16 18:44 | カテゴリ:自然薯
昨年の自然薯圃場のうち、途中生育の良かった畝を今年の種芋用として残し…

少しだけ掘りあげてきました!

20200315_095223.jpg

いいねぇ~

20200315_100235.jpg

こんな感じの良質の自然薯が収穫できるとテンションも上がります

20200315_100439.jpg

山豐農園特選の自然薯を切り分けて、これを今年の種芋として使用します。

20200315_111815.jpg

切ったら、殺菌消毒して乾かします。

(正確には、切るというより、手で折る)

20200315_125916.jpg


正直、ここまでは少し勉強すればできます。

ここからが難しいの。


カットされた自然薯は、5月くらいまでにそれぞれ 発芽点 を形成し、そこから新しい芽を出すのですが、芽が出る前に腐っちゃう芋も多いのです


自然薯栽培9年目、就農7年目。


良い自然薯は育つようになったので、栽培方法は間違ってないと思うんです。

ただ、種芋作りは毎年ヒヤヒヤもんです


良い年もあれば、悪い年も多々ある。


自分で勉強したり、先輩農家さんのところを見学させてもらったり…

真似をさせてもらいながら色々試すけど、どうもうまくいかないんだよなぁ。。。


何かが違うのでしょうね。

細かい部分の何かが。。。



今年もドキドキしながら、自分の栽培にあった種芋作りをやっていきます。

20200316_164108.jpg

目標は今月中に残りの種芋を作り、来月はパイプ埋め!

5月にはキレイに発芽した種芋と再会できることを願います!




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング

【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(3) | トラックバック(0)
2020-01-31 18:49 | カテゴリ:自然薯
自然薯畑の支柱解体。

20200131_141153.jpg

今期の自然薯出荷は完了しました。

まだ、マルチビニールを張ったまま(未収穫)の畝もたくさん見えますが…。


じつは昨年は種芋作りがうまくいかず、発芽しなかった(空っぽの栽培パイプ)ものもたくさんあるのです…。


過去ブログ。

『種芋の腐敗…』


他の畝の出来が良かっただけに、もったいないことしたなぁ。

自然薯の種芋作りは難しく毎年悩まされますが、この失敗のおかげでまたひとつ私の栽培レベルが上がった気もします。


今年はさらに良いもの作りを。

生育の良かった畝を種芋用に残してあるので、また一からスタートです!


自然薯畑はまたお引越し。

別の畑に植えなおします。

この畑は次は大根を植えますか。

種芋用の自然薯を掘りあげるのは3月中くらいかな。

後片付けと、次の準備を同時進行中です!

20200131_140450.jpg




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





農家ランキング


【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(4) | トラックバック(0)