2017-08-17 21:37 | カテゴリ:大根
昨年夏に初チャレンジし、失敗を経験した早蒔きの大根。

今年は、本日に播種の照準を合わせて準備をしてきました。

20170812_073540.jpg

20170816_143049.jpg

20170816_143204.jpg

昨年は、高温障害と、それによるホウ素欠乏。

さらに、収穫前の長雨により大根に軟腐病が広がり、いい商品ができませんでした。


過去ブログ  『夏蒔き大根の収穫』

昨年の失敗を生かし、今年はプラスαの方法で、いい大根を作れるようにを頑張ります!


畑の準備期間中は雨に悩まされたり大変でしたが、何とか無事に最後の耕耘を終わらせ、本日播種が完了しました。

20170817_154015.jpg

20170817_181745.jpg


珍しく、朝5時に飛び起きて、機械も私もフルスロットルで仕事したらめっちゃ疲れました。(笑)

このブログを更新したら、朝まで爆睡です。

お疲れさまでした~。



P.S.

自然薯の様子は、元気です!

20170817_151749.jpg

今年から始めた、アーチ型支柱もいい感じ。

20170817_151849.jpg

収穫までまだまだ油断大敵ですが、引き続きしっかり管理していきます。

20170817_151939.jpg





↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)





スポンサーサイト
【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(1) | トラックバック(0)
2017-08-12 22:33 | カテゴリ:サトイモ
この

暑さでふぅふぅ言いながら収穫してきた石川早生サトイモ も残りわずかとなりました。

何とかお盆前に、トンネル栽培の里芋は出荷が終わり、残りは露地栽培が少し。

盆明け早々には片付きます。


石川早生サトイモの収穫が終わると、そのままの流れで引き続き収穫を開始したいのが、赤芽サトイモ (セレベス)


どのくらい大きくなったかな~



ちょっと試し掘りしてみました! ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

20170812_165018.jpg

一般に、赤芽サトイモの収穫時期は9月中旬ごろから。


しかし、野菜には 『走り』 『盛り』『名残』 というものが存在します。


走りとは、いわゆるその野菜の出始め

ちょうど、市場にもちらほらと赤芽サトイモが並び始めたころです。


この、『走り』 の時期は、収穫量が少ない代わりに、高値で野菜が取引され、収穫量の増える 『盛り』 になるにつれて徐々に相場は落ち着いていきます。



お金に釣られた私は、なんとかしていいものを早掘りで出荷できるように今年2月からいろいろと試してきましたが、果たして結果はどうでしょうか。(笑)


20170812_105911.jpg


畑から持ち帰ったサトイモを人力で毛羽取りしていきます。

20170812_111046.jpg

おー。いい感じ。

欲を言えば、あと一回り大きければいいんですが、8月中旬でこのくらいあれば上出来ではないでしょうか。

あと2週間ほどすれば、形もまーるく太りそうな予感。

20170812_121230.jpg

しかし、全体的にまだ小さいので、本格的な収穫はまだ待ちます。

少しずつ掘って道の駅に並べてみようかな~。


毛羽を取ってきれいになった里芋ちゃんをサイズ分けしてパッキング。

20170812_132427_20170812222137fa1.jpg

お手製のラベルも張って、見栄えもバッチシ!

細かいことですが、袋を止めるテープも 金色 にこだわっています。

初物なので、少しでも多くのお客さんの目に留まるように…。


草食系男子の生産者が、精一杯アピールしています。





↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)







【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-29 21:08 | カテゴリ:自然薯
なんか、あっ という間に7月が過ぎました。

最近は里芋の収穫ばかりしていますが、自然薯の様子もちゃんと見に行かなければ。

20170729_161151.jpg

だいたい予想通りのグリーンカーテンが出来ました。

20170729_161312.jpg

20170729_161257.jpg

葉っぱが込み合ってきましたが、今のところ病気などの心配はなさそうです。

20170729_161524.jpg

一通り、見て歩きます。

20170729_161530.jpg

さっきまでサトイモを収穫していたため、服が汗と砂でドロドロでお見苦しいですが、ご勘弁を

幸い、病気の発生は見られませんが、山間部には コガネムシ が多い。

20170729_161739.jpg

ちょっとネット で調べたのですが、

カナブンと、コガネムシの違い。

正直、どっちでもいいや。って感じなんですが、カナブンは、カブトムシやクワガタ のように、木の樹液を食べるのに対し、コガネムシは、葉っぱを食べるみたい。


こいつら、私の自然薯の葉っぱをむしゃむしゃ食べます。

防除しても次から次に飛んできてきりがないです。

ただ、私の畑の場合、こいつらに多少葉っぱを食べられようが、いまのところ痛くも痒くないほど自然薯の生育が勝るのでほったらかしています。


問題は、こいつらが畑に産卵した場合。

コガネムシの幼虫は、芋を食害するので厄介。

コガネムシの幼虫に食害された芋(自然薯)は、黒く変色しやすいです。
(中には食害に限らず変色するものもありますが。)

というか、かじられた跡が残るので、B級品としてしか商品になりません。


成虫を見かけたころには、土の中ではもう幼虫が元気に活動しているみたいですね。

ここ数年の栽培結果、私の自然薯は、幼虫の食害を受けた芋は少ないですが、(パイプで栽培しているから?) 次に作物を植える前には確実に防除が必要になります。

現段階でも一度防除しておいたほうがよさそうですね。

20170729_161647.jpg

あと、今年は通路にマルチングをしなかったため、草がたくさん生えてきました

早めに草刈りもしなきゃ…。

一息つけるのはもう少し先になりそうです。




P.S.

白ナス、もう少し大きくなってからのほうが良かったのでしょうが、我慢できずに最初の収穫をしました。(笑)

20170726_145834.jpg

20170726_150024.jpg

まだ次々実りそうなので、次はもう少し大きくしてから採ります。

20170726_150036.jpg

20170726_152927.jpg

うまそう。

ナス炒めで食べてようかな~。





↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-18 20:03 | カテゴリ:サトイモ
あつーーーーい

20170716_065419.jpg

夏のサトイモ収穫始めます!!

朝早くから畑に出て、収穫準備。

葉っぱを切り落としていきます。

20170716_072501.jpg

この準備作業だけで、もう汗だくのドロドロ…。

収穫作業はビーチパラソルが必須アイテム。

20170716_103329.jpg

パラソルの陰からはみ出ると、暑さにより体が溶けてなくなります。(笑)

20170716_103226.jpg

私が、約6ヶ月の間、愛情をこめて育ててきただけあって、大きくておいしそうなサトイモがたくさん収穫できました。

20170717_134623.jpg

20170717_135707.jpg

20170716_101407.jpg

今回の収穫分は、選別して出荷します。

持ち帰ってハサミでチョキチョキ。

20170717_165007.jpg

子イモ、孫イモを切り離し、形の悪いものはB級品として人力で仕分けます。

この作業も結構手間ひまかかる仕事です。

仕分けられた芋たちは、サイズ分けの選別機へGO!

20170717_160347.jpg

ひげ根や、毛羽もむしられて、きれいになって出荷されます。

20170717_195705.jpg

大粒が多いし、形も丸くておいしそう。

ただ、

今年は卸売単価が伸びない…

去年が高値過ぎたというのもありますが…。

トンネル栽培は経費も掛かっている分、正直今年は苦しいです。


野菜が高すぎても、消費者が大変ですが、安すぎると農家は大変。


昨年まで猛威を振るっていた、サトイモ疫病 の発生が今年は少ないようなので、どこも豊作で、物があふれているのでしょうか


よく聞く農業用語、「豊作貧乏」

せっかく品質のいいものができたのに、これが一番やる気をそがれる現象です。

うーん。

どげんかせんといかん!!




↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-13 20:37 | カテゴリ:その他
2週間ほど前に定植したナス

見にいったら…

20170713_103852.jpg

あ、ナス生ってる

白ナスという名前のとおり、白いですね~。

20170713_103934.jpg

やっと支柱を立てて、誘引してあげました。

20170713_164356.jpg

20170713_163946.jpg

ナスの専門農家さんみたいに上手には作れないと思いますが、気楽にのほほんと育てたいと思います。

どんなナスが収穫できるか楽しみです。


隣のスペースでは、ジャンボ落花生が発芽しました。

20170713_104008.jpg

20170713_164420.jpg

まだ種が余っているので、早いとこ植えたいのですが、何も準備ができていません。

ちょっと時間ができた時にでも植えてみたいと思います。

家庭菜園は気楽に、楽しく。



↓↓↓クリックして応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^)






【ジャンル】:ライフ 【テーマ】:
コメント(0) | トラックバック(0)